読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃちぶろ

20代女SEの社畜にささげるブログです。私も社畜です。たまに個人的なものづくりや社畜のための仕事、社畜の為のレシピ情報をまとめます。

【ものづくり】適当簡単さつまいもケーキ【たったの5ステップ】

 

どうも、しゃち子です。

きょうは死亡寸前のさつまいもを救済すべく、ケーキにしてみました。

簡単5ステップ、ワンボウルで出来るので、(ブログに書くのもかんたーん)

甘いもの欲しいけど健康的なもの食べたい社畜は作ってみてくださいね。自然な甘さと食物繊維もとれて、罪悪感のないおやつです。

 

さて、作り方です。

ボウルと泡だて器(無ければ菜ばしでも大き目のフォークでも)、あればゴムベラがあればベストです。

ケーキの方は牛乳パックの側面を切り取ったものでイケます。(洗い物も無くて楽♪)

材料(牛乳パックの型1本分)

  • さつまいも 大きめ1本
  • バターもしくはマーガリン 大さじ1
  • 牛乳 100cc
  • はちみつ(無ければ砂糖) 大さじ1
  • みりん 大さじ1(無くても可)
  • 塩 少々
  • 卵 3個
  • 薄力粉 大さじ3
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 黒ゴマ 適量(好きなだけ)

※事前に、オーブンを180度に余熱しておきます。1の作業後からでOK.

1.さつまいもを適度な大きさに切って、かるくラップをかけレンジでチンします。

つまようじが刺さる位のやわらかさになったら、皮をむいてボウルに入れておきます。

(耐熱のレンジOKのボウルでやれば洗い物増えないよ!)

※ここでオーブンを余熱しはじめます。

2.フォークやつぶし器でさつまいもを潰しまくります。ここで憎い相手の顔を思い浮かべながらやるとストレス発散になります。

多少塊が残ってても美味しいです。適当に行きましょう。まだ熱いうちに、バター(もしくはマーガリン)を入れて溶かし、さつまいもとなじませておきます。

3.牛乳、はちみつ、みりん、塩、黒ゴマを加えます。みりんが無ければはちみつを少し多めに加えます。さつまいも自身の持つ甘みや、個人の甘党具合にもよるので、お好みで調整してください。ちなみにしゃち子は甘党ですが、素材の甘み重視派です。

4.いい感じに混ざったら、卵を加えてよく混ぜます。白身も混ざりきったら、薄力粉、ベーキングパウダーを3回位に分けて加えましょう。底からひっくりかえすように混ぜたら生地の完成です。

5.最後に、180度のオーブンで20~25分焼いたら完成です!途中、竹串を刺してみて生地がくっついてこなければ焼けたサインです。焼き上がり5分くらい前に確認してみて、生地がついてくるようだったらもう少し焼きましょう。

f:id:shati-blo:20160713201705j:plain

こいつが焼きあがったものです。ちなみにアイスコーヒーの牛乳パック(牛乳じゃないけど)で作りました。

焼きあがりもいいですが、冷やすとよりさつまいも感が出て美味しいです!死にそうなさつまいもがあったらぜひ作ってみて下さいね!(その前に計画的に使いましょう)

分かりにくいところがありましたら質問くださいね~それでは、今日はこの辺で!