読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃちぶろ

20代女SEの社畜にささげるブログです。私も社畜です。たまに個人的なものづくりや社畜のための仕事、社畜の為のレシピ情報をまとめます。

【雑記】ものすごく体硬いけど3ヶ月ホットヨガ続いてる理由

雑記 雑記-ホットヨガ

暑い…暑すぎて死にそうなしゃち子です。こんにちは。
七夕ですが死にそうな状況です。願い事はサマージャンボが当たりますように」地球温暖化止まれ」ですかね。暑すぎてヨガに行きたかったのですが断念です←

ということで、今回は飽きっぽいしゃち子がホットヨガに3ヶ月通い続けられた要因を考えてみたいと思います@エアコン効いた部屋。ホットヨガに限らず、ジム通い続かな~いという方の参考にもなると思います。

 

  • 要因1→スタジオの立地

まずひとつはコレですね!基本的には会社の近くか、家の近くかの2択になるかと思います。しゃち子の場合は家の近くにして、休日か会社帰りに通えるようにしました!

これは社畜具合(爆)でお好きな方を選ぶと良いと思います。

 

  • 要因2→持ち物の量

しゃち子の行っているスタジオは、基本的に水1リットル、フェイスタオル、ヨガウェアの3つがあればとりあえずヨガは出来ます。と、なると水は行きかけに買うとして、ヨガウェアとタオルさえカバンに詰めておけば会社帰りに行けるわけです!

これが通い続ける上で非常に楽でした。ジムの場合は靴がさらに必要になるためどうしても会社帰りに通うのが厳しくて…いったん家に帰ると面倒ですしね!

ヨガマット必須ではないスタジオを探すと良いと思います!

 

  • 要因3→リフレッシュ効果

これは個人によるので要因に挙げにくいんですが…ヨガ後のあのスッキリした感じがまた体験したくて行ってるようなもんなんです。

行くまではめんどくさいな~って日(たとえば今日)でも、あのリフレッシュした感じを思い出して腰が上がる日もあります。(たぶん今日はもう上がらない←)

 

  • まとめ

なるほど、人には腰を上げるきっかけが大切なのだと書いていて分かりましたw

ただ、ヨガの基本精神としては自分の気持ちに正直に、ポーズも出来るところまででOKという精神があったと思うので、激しく気分や体調が乗らないときは無理せず、細く長く続けて行くのが大切だと思います。(自分への言い訳含む)

要因3はともかく、「場所」「持ち物」によって億劫に感じることが少なくなると思います。

それでは皆様こまめな水分補給を忘れずに!ではまた~!